Sphinn Japan Blog エントリー

リンク販売は是か非か

リンク販売は、ガイドラインに違反したSEO。自己責任でやるのはかまわないが、他人に勧めるのはナンセンス。リンクを売る側も買う側もリスクを考慮したうえで取引すべき。

  • 執筆者:鈴木 謙一 | 公開日:2009/1/13
  • カテゴリカテゴリ:SEM/SEO 全般
  • タグタグ: ,
  • コメント リンク販売は是か非か はコメントを受け付けていません。  hatenahatena   livedoorlivedoor   Buzzurlbuzzurl   yahooyahoo

2009年のSEOはどうなる?勝手に予想

経済不況と検索エンジンの動き等々から今年のSEOはどのような動きになっていくのか勝手に予想してみます。

アーロン・ウォールインタビュー:ペナルティを受けずにリンクを買う方法

Pub Con開催時に行われたアーロン・ウォール氏 (SEOBook.com) のインタビュー。リンク売買の抜け道について語っています。

『Building Findable Websites』 書評

『Building Findable Websites』(Aaron Walter著)の書評。SEOと関連してファインダビリティ(見つけやすさ)という観点でウェブサイトに関してまとめてあります。

まだまだある効果的なMeta Descriptionタグの秘訣

クリック率を高めるMeta Descriptionタグの秘訣。

ブログのアクセスアップ法 Vo.3~リピーターを増やす~

ブログのリピーターを増やすには?

SEO嫌いに送るSEOのお話

今回は「SEOなんて…」と思っている方にこそ読んでいただきたい、と思って書いてみました。 どうぞよろしくお願いいたします。 SEOに罪はない 実は私、SEOが嫌いになったことがあります。 理由その1:「報われない」と思っ […]

ブログのアクセスアップ法 Vo.2~読みやすい記事とは~

ユーザーにとって読みやすいブログとは?

ブログのアクセスアップ法 Vo.1~ブログタイトルとカスタマイズ~

ブログのアクセスアップ法として「ブログタイトルとカスタマイズ」を考察します。

サイトの入り口ページをFlashページにするとSEO面で不利になる理由

サイトの入り口ページがあって、それがFlashムービーで、それを見終わると本当のトップページに行く、というサイトがあり、SEO面では不利な構造です。その理由をまとめます。