デル、Twitterを使って売り上げ増加

公開日:2009/6/19
執筆者:ayako

様々な企業がTwitterをマーケティングに利用していますが、これまでその効果がどの様なものかははっきり分かりませんでした。

コンピュータシステムのメーカー直販大手、デル株式会社がによると、Twitterからのトラフィックから300万ドル(日本円でおよそ3億)もの売り上げに成功したとの事。デルは、週に6-10回程アウトレット商品についてTwitterし、Twitterユーザー限定のクーポンやリンクを使ってトラフィックを増やしています。デルのサイトを見てみたところ、20以上の部門や地域に分かれたTwitterアカウントが載っており、アウトレットのアカウントだけでも約66万人の人がフォローしています。

この大人気のTwitter、どの様にしてインデックスされているのか分かりませんが、最近Googleで何を検索するにもTwitterサイトがよく表示されるようになりました。最近Googleが、マイクロブログ検索ツールの準備を整えているというニュースが流れましたが、Twitterの人気に対応する検索アルゴリズムも開発し始めているようです。

Twitterはリアルタイムでマーケティングし商品の売り上げに繋げる事が出来るというユニークな特徴があります。このデルの成功例に基づき、様々な広告主がTwitterを販促用のマーケティングに使っていくことが予想されます。

この記事が良かったと思ったらSphinn Japanへ投稿/投票お願いします。

この記事へのコメント

1件のコメント »
    Comment by 渡辺亮裕
    2009/7/13@6:16 PM

    Twitterを販促用のマーケティングに使っていくことが予想とのことですが、Dellの事例をもう少し詳しく知りたいです。
    Twitter使っていますが、フォローしている人が沢山つぶやくとフォローが大変ですね。情報を整理して、読む方法ってあるのでしょうか。

Leave a comment